Updated:2017-06-16

多文化間精神医学会 災害支援委員会

海外駐在員などの適応問題、日本国内における外国人労働者の適応問題、難民問題、宗教・民族問題などを多方面から専門的に探求するために1993年7月に「多文化間精神医学会」(Japanese Society of Transcultural Psychiatry)が設立されました。

HOME 理事長挨拶 学会概要 学会認定資格 入会案内 イベント情報 学会誌
海外在住者サービス 在日外国人サービス 関連組織 多文化間専門アドバイザー English

学会・ワークショップ情報

第24回多文化間精神医学会学術総会のご案内

第24回多文化間精神医学会学術総会のご案内をさせていたきます。

 

会期:2017年11月11日(土), 12日(日)

会場:明治学院大学白金キャンパス

テーマ:多文化社会における自立と共存とは?

大会長:阿部 裕
(明治学院大学心理学部 教授)

第24回多文化間精神医学会ホームページをご参照ください。

 

最新学会誌情報

2017年2月号(第16巻第1号)の学会誌の目次を掲載致しました。

最新号、バックナンバーご購入希望の場合には、「学会誌」をご覧ください。

 

最新イベント情報 / トピックス

外国人へのこころの支援基礎研修会のご案内

この研修会は、行政、教育、医療、国際交流など、いろいろな分野で日本にうまく適応できない外国にルーツを持つ人たちの悩みの支援に携わっている方(初心者)を対象とします。外国人のこころの理解、悩みへの支援の行い方について、基礎的な研修を行います。

日時:2017年5月14日(日) 10:00〜16:30

場所:NTT東日本関東病院4階カンファレンスルーム

受講対象:
 行政,教育,医療,国際交流など外国人の悩みの支援に携る方(初心者)

詳細は、外国人へのこころの支援基礎研修会のページ
  参照願います。

基礎研修会は盛会のうちに終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

秋山 剛(副理事長)

多文化トピックス

学会概要 「学会の関与した図書」を更新

「あなたにもできる外国人へのこころの支援」岩崎学術出版社 2016 を追加しました。

多文化臨床・研究委員会が発足しました。

旧キャリヤアップ会員答申委員会から発 展したものです。多文化臨床、多文化研究のスキルを磨きたい方はご参加ください。

 

外国人への精神医療に協力していただける先生方へ

外国人の診療に協力いただける先生の、「連絡先リスト」を作成しています。ご協力いただける先生方はこちらから情報を送信してください。