Updated:2020-11-26

多文化間精神医学会 災害支援委員会

海外駐在員などの適応問題、日本国内における外国人労働者の適応問題、難民問題、宗教・民族問題などを多方面から専門的に探求するために1993年7月に「多文化間精神医学会」(Japanese Society of Transcultural Psychiatry)が設立されました。

HOME 理事長挨拶 学会概要 学会認定資格 入会案内 イベント情報 学会誌
海外在住者サービス 在日外国人サービス 関連組織 多文化間専門アドバイザー English

学会・ワークショップ情報

第28回多文化間精神医学会学術総会のご案内

会期:2021年11月12日(金),13日(土)

会場:WEB開催

テーマ:ポスト・コロナ時代の異世代間コミュニケーションと多文化共生

大会長:須田史朗(自治医科大学医学部精神医学講座教授)

副会長:大塚公一郎(自治医科大学看護学部教授)

事務局長:岡田剛史(自治医科大学精神医学教室)

第28回多文化間精神医学会ホームページをご参照ください。

 

第25回多文化間精神保健専門アドバイザー資格認定研修会

会期:2021年11月13日(土)

会場:Zoomによるオンライン開催
※受講者には11月12日(金)中にZoom会議室情報をお送りいたします。
送付先は申込時記載のEmailアドレスとなりますのでご注意ください。

参加費:5,000円

申込締切:2021年11月1日(月)

申込方法:申込は学会事務センターへFAXあるいはE-mailにて、
@氏名、A所属、B住所、C電話番号(連絡先)、DFAX番号、EE-mailアドレスを記入のうえ、お申込ください。
参加費は、下記口座まで郵便振替でご送金ください。入金を確認した後、FAXあるいはE-mailにより登録されたことをご通知いたします。

振込先:郵便振替加入者名 多文化間精神医学会資格認定委員会
口座番号 00110−6−688501
* 年会費振込口座とは別の口座ですので,ご留意ください。

申込先:多文化間精神医学会事務センター
「専門アドバイザー資格認定委員会」
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5
 アカデミーセンター
Tel:03-6824-9378 Fax:03-5227-8631 
E-mail : jstp-post@bunken.co.jp

お申し込み用紙 はこちらからダウンロードしていただけます。

 

最新学会誌情報

2021年2月号(第20巻第1号)の学会誌の目次を掲載致しました。

最新号、バックナンバーご購入希望の場合には、「学会誌」をご覧ください。

 

最新イベント情報 / トピックス

下地明友先生 講演動画のご紹介

「昼下がりの文化精神医学ー精神医学と人類学の遭遇ー」

 下地明友先生(司会:野田文隆先生、聞き手:江口重幸先生)
 講演日:2016年11月26日

 講演場所:大正大学

 動画はこちらからご覧ください。

 

多文化トピックス

ピエール・ドゥリオン先生のご講演の記録出版のご案内

第24回多文化間精神医学会学術総会(於・明治学院大学、大会長・阿部裕)におけるリール第2大学 精神医学講座名誉教授のピエール・ドゥリオン(Pierre Delion)先生のご講演(通訳・三脇康生)の記録が、この度、フランスのÉditions d'une出版社より出版されました。

冒頭には、本学会への謝辞が記されています。フランス語の題名は、”Qu'est-ce que la psychothérapie institutionnelle? Conversation avec Yasuo Miwaki” です。

内容はpsychothérapie institutionnelle(今までの既訳は「制度を使う精神療法」などがある)とは何か、institutionという言葉をどう翻訳したらよいかについて、三脇康生との対話という形でご講演いただいたものです。

本著はギリシャ語版も出版されました。

外国人への精神医療に協力していただける先生方へ

外国人の診療に協力いただける先生の、「連絡先リスト」を作成しています。ご協力いただける先生方はこちらから情報を送信してください。